「なろう」の検索結果: 219件

宮廷魔術師の婚約者

名門スチュワート家のメラニーは、魔力の乏しい”落ちこぼれ”。そのせいで婚約を破棄され書庫にこもっていたら、失われた古代語の解読に成功! ところが、叔父に誘われた魔法学校で国一番の宮廷魔術師クインにその秘めた才能を知られて

見捨てられた生贄令嬢は専用スキル「お取り寄せ」で邪竜を餌付けする

神の祝福である「スキル」を授かって生まれたものの、解読できず使えないスキルとして役立たず扱いをされてきた公爵令嬢のフランチェスカ。 異母妹に婚約者を奪われ、邪竜に生贄としてささげられることに…… しかしその直前、前世の意

香華宮の転生女官

苦労性OL、中華世界で無双します。転生女官として皇宮の謎を解き明かす! 「働かざる者食うべからず」が信条の苦労性貧乏OL・長峰凜、28歳。仕事も恋も、最近若干停滞気味。 ある日凜は、彼氏が親友と浮気をしている場面に遭遇す

婚約者様差し上げます ~ヒロイン登場まで待ちません~

トラックに吹っ飛ばされ、目が覚めたら…悪役令嬢に転生しちゃった!? 己の最悪な運命を変えるため、サクッと婚約解消してもらおうじゃない! “小説家になろう”で大人気な転生小説コミカライズ★

手札が多めのビクトリア

各国で工作員が暗躍する時代、とある国――ハグル王国の工作員クロエは、類まれなる変装技術と体術で、難しい任務さえも次々と完遂する日々を送っていた。 しかし、上司の裏切りをきっかけに彼女は、隣国アシュベリー王国の一般市民ビク

呪われ聖女、暴君皇帝の愛猫になる 溺愛されるのがお仕事って全力で逃げたいんですが?

『帝国に舞い降りた精霊姫』と名高い聖女・シンシアは、実はちょっとお転婆な女の子。ある日、正体を隠して魔物討伐に参加することになったシンシアは、魔物の呪いによって猫にされてしまう! しかも彼女を敵視する皇帝・イザークに拾わ

紳士なオークを目指します

ある日オークの中に、理性で性欲を抑えることができる奇妙な個体が生まれた……その名はルト。 たくさんの知識を本から吸収したルトは、「紳士」となるべくオークの巣を旅立つことに。 エルフの群れからはぐれた可憐な少女と運命の出逢

世界で唯一の魔法使いは、宮廷錬金術師として幸せになります ※本当の力は秘密です!

年月とともに魔法が消え、唯一となった魔法を受け継ぐフィオナは、婚約破棄されたことをきっかけに引きこもっていた。 ひょんなことから魔法を隠して王宮に勤めることになると、なぜか王太子が興味津々で…!?

一身上の都合で(悪辣)侯爵様の契約メイドになりました

借金を工面してもらう代わりに侯爵家のメイドとなった貧乏商家の娘ルル。 当主ジェラルドのハイスペックぶりは令嬢達の憧れらしいけど、幼馴染の私の前では俺様でイヤなやつ! 返済してすぐにメイドなんて辞めてやるわ!……と無我夢中

黒猫ニャンゴの冒険 レア属性を引き当てたので、気ままな冒険者を目指します

異世界に転生した少年は、力も弱く体力もない最弱の種族・猫人として生まれた。ならばチートな能力を! と願うも、手に入れた魔法は「空っぽ」とバカにされる役立たずの“空属性”魔法。 しかし、レアな魔法を手に入れ喜ぶ少年は、創意

自称“平凡”な癒しの聖女ですが、王子から婚約者として執着されています。

目立たず、静かに、平凡にがモットーのフローラ。しかし、王家が出した「王子の婚約者候補」の条件にぴったり当てはまってしまう!見た目を変え、ひっそりと過ごすフローラだったが、学園で一番目立つ美青年・レイに本来の姿を見られてし

最後の竜騎士の英雄譚 〜パンジャール猟兵団戦記〜

竜とともに戦う戦士「竜騎士」の一族・ストラウス家。 その四男・ソルジェは老竜アーレスとともに、家族を守るため最期の戦いへ赴く。 しかし、運命の悪戯によって唯一生き残ってしまったソルジェは故郷を滅ぼした大国・ファリス帝国を

噂の不能公爵が、実は絶倫でした。 婚約したら一晩中溺愛だなんて聞いていません!

二次元キャラ推しの無垢な令嬢が嫁いだのは七歳上の「仮面公爵」でした!? 三次元の男性が苦手で二次元のキャラクターに恋している、世間知らずで無垢な令嬢・レティシア。しかしある時、七歳も年上の「不能公爵」との婚約を決められて

TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す ~ヘンダーソン氏の福音を~

「データマンチ(データ廃人)」――それは、データ上可能であれば神殺しにさえ興じる変人。TRPGにおいて、そんな「データマンチ」だった前世を持つ少年・エーリヒは、異世界への転生時に授かったキャラビルドの権能を活用して理想の

盲目の織姫は後宮で皇帝との恋を紡ぐ

機織り宮女として後宮にやってきた氾蓮香(ハンレンカ)。 盲目である彼女は、目では見えない些細な情報を感じ取りながら生活をしている。 後宮で問題となっていた幽霊騒動も、 盲目であるがゆえに解決できた……のだが、 褒美として