ログイン

まだアカウントをお持ちではありませんか? ここでサインアップ パスワードを忘れた

転生聖女の異世界スローライフ ~奇跡の花を育てたら、魔法騎士に溺愛されました~

Tensei seijo no i sekai suro- raifu kiseki no hana o sodatetara, mahō kishi ni dekiaisaremashita manga raw, テンセイ セイジョ ノ イ セカイ スロー ライフ ~ キセキ ノ ハナ ヲ ソダテタラ、 マホウ キシ ニ デキアイサレマシタ ~ マンガraw, てんせい せいじょ の い せかい すろー らいふ ~ きせき の はな を そだてたら、 まほう きし に できあいされました ~ 漫画raw

生まれ変わった目的地は異世界の聖人です!?世界を浄化するために「奇跡の花」を育てたとき、魔法の騎士のリーダーに愛されました!

高校生のめぐみさんは、花屋さんを手伝いながらトラックにひかれて命を落とします。目覚めためぐみの前には異世界の女神光輪が立ち、横には別の少女スリアが立っていた。
彼女は危険な悪魔の獣に襲われて命を落とし、恵みの隣にいた光輪によって作られた世界の人間でした。光輪は、悪魔の獣の世界を浄化し、その目的のためにスリアとして生まれ変わるように彼女の恵みを求めます。
彼女の浄化方法は「好きなことをして幸せになる」です!
光輪は彼女を別の世界に生まれ変わり、花が好きだと言い、「花を育て、心が満たされれば幸せになれます。そうすれば世界を浄化することができます」と語った。私にさせて。
目覚めたスリア(めぐみ)は「聖人」として崇拝され、彼女が育てる花は「奇跡の花」として宣伝されています。
今日はのんびりと花を育ててセカンドライフを楽しんでいるスリアは、本当に世界を浄化できるのか…!?

2024/02/15 更新
Keywords: まんが王国で転生聖女の異世界スローライフ ~奇跡の花を育てたら、魔法騎士に溺愛されました~を全巻無料読み, テンセイ セイジョ ノ イ セカイ スロー ライフ ~ キセキ ノ ハナ ヲ ソダテタラ、 マホウ キシ ニ デキアイサレマシタ ~マンガを読む, 転生聖女の異世界スローライフ ~奇跡の花を育てたら、魔法騎士に溺愛されました~ KADOKAWAの無料漫画, てんせい せいじょ の い せかい すろー らいふ ~ きせき の はな を そだてたら、 まほう きし に できあいされました ~ 無料コミックを読み直す
リストチャプター Manga 転生聖女の異世界スローライフ ~奇跡の花を育てたら、魔法騎士に溺愛されました~

全54話を表示

閉じる

マンガをお勧めします

彼とねこが待っている。

愛妻家の章介は、奥さんと一緒に拾った子猫に「こころ」と名付けて初めてのねこライフをスタートするが、分からないことだらけで…。章介とこころがだんだん家族になっていく優しい日々を綴るほっこりストーリー。

メメ~大野こここはなぜ眼球に殺されるに至ったか~

大野こここが一瞬だけ真っ赤に変わった空を見た後、世界は一変した 人々の「目」に、「眼球」にまつわる異常現象が次々と起こっているのだ そしてその異常はこここ自身の失われた右目にも… 目が、眼が、おかしくなった世界を、そして

女30歳、はじめて海外に行きました 台湾3泊4日

——この作品は連載を終了しています—— 離島出身、30歳になるまで海外はおろか英語だってまったく話せない海外未経験女子が、人生初の海外旅行へ出発! 右も左も分からないところ

腐女医の医者道!

平均睡眠3時間×立ったままで3分ごはん×スキンケア皆無――だけど外科医は、やめられない!! アメブロ「医療」ランキング 第1位! オタクな女性外科医・さーたりさん初の書籍がコミックエッセイ劇場での大人気連載にwebでは読

亜人シェアハウス

コミュ障で社畜な佐藤計は、たわいのない会話ができる友達を作るべくシェアハウス入居に応募した。 そこにいたのは氷見山千雪(雪女)と蛇ノ目メメ(メデューサ)と伶夢・インキュリア(インキュバス)の3人。 ここは人間には目に入ら

ぼんくら陰陽師の鬼嫁

退魔お仕事嫁物語、開幕――!! 家も仕事もなくし、途方に暮れていた野崎芹。そんな彼女に手を差し伸べたのは通りすがりの陰陽師・北御門皇臥。破格の条件につられて仮嫁契約を結んだ芹だったが、皇臥は怪奇事件にも逃げ腰のぼんくら陰

5★G★B -ファイブ・ジーナー・ブラザーズ-

ぼくらのセンスは刺激的。 男だけの咲藤家の5人兄弟。つつましく和やかに暮らしているのですが、 みなそれぞれ、実は5感のどこかが異常発達しているスーパーマン。それゆえにトラブル満載で…。 桑佳あさの贈る、5兄弟の不思議な日

ルドルフ・ターキー

男の名は、ルドルフ・ターキー。手にしているのは金と権力。態度は傲慢で不遜。命を狙われる理由は――星の数ほど。 「知ってる? ルドルフに銃を向けて無事だった人は、いないのよ」。1950年代、アメリカ。大都市ゴンドランドを取

コメントを残す